カステラ最新の記事

カステラとは


6秒に1本売れたカステラ専門店幸せの黄色いカステラ(0.6号) 【長崎心泉堂】【あす楽対応_近...

 

カステラとは16世紀に日本に伝えられた「南蛮菓子」の一種です。

カステラの主材料は小麦粉・卵・砂糖・水あめ(または蜂蜜)。これらを混ぜ合わせて長方形の型に流し込み、天火で焼き上げると、おなじみのカステラになります。

カステラのネーミングの由来は「(スペインの)カスティリャ地方の菓子」を意味するポルトガル語「ボロ・デ・カステラ(bolo de Castella)」。これをポルトガル人が日本に伝えたとされています。

現在では珍しくなくなったカステラですが、日本に伝わった当時は当然のごとく珍しい菓子だったわけで、本格的に多くの人の間に広まり始めるのには、江戸時代(寛永年間:1624~1643)を待たなければなりませんでした。

日本におけるカステラの普及に大きな役割を果たしたのは、やはり日本で初めてカステラが伝わった地、長崎。そして現在でも「長崎カステラ」は有名であり続けています。

カステラについて

カステラを安く楽しみたいなら、いっそ自分で作ってしまいましょう! カステラのレシピって、思ったより簡単なんですよ。
カテゴリー
更新履歴
カステラとは(2009年8月17日)
カステラの歴史(2009年8月17日)
カステラの基本レシピ(2009年8月17日)
カステラのレシピ オーブン不使用の場合(2009年8月17日)